• HOME
  • 芸科生の活動
  • 大学院生の活動
  • 卒業論文
  • イベント/お知らせ
  • 学科紹介
  • 大学院研究科
  • 教員紹介

卒業論文

2016年度

美術史学系列

  • ラズロ・モホイ=ナジの写真作品 感覚への志向
  • 岡本太郎から考える芸術
  • フェルディナント・ホドラーによる死の探究
  • ルノワール作品における幸福感の表出について〜裸婦を中心に〜
  • パリとの比較から見るウィーンのジャポニスムの特異性
  • 宮川香山の再考 伊藤若冲と河鍋暁斎からの影響について
  • パウル・クレーと音楽 ―音楽を奏でる絵画を生んだ画家―
  • ジェンダーの視点から捉えるシュルレアリスムとファッションとのコラボレーション ―エルザ・スキャパレッリによるファッションの考察を中心に―
  • 会田誠と文学
  • エゴン・シーレの自画像について
  • ピピロッティ・リストとフェミニズムアートの関係性について
  • 速水御舟を見つめ直す ―見落とされてきた古典引用の実態―
  • 新しい大友克洋像の提案
  • 絵画における肉の魅力
  • 軽妙な風流人“英一蝶”とその背景
  • 「かわいいクマ」図像論 表象におけるかわいいクマのはじまりとその普遍性について
  • 才走る漫画家・北澤楽天の再評価を試みる

page top pagetop

音楽学系列

  • 近代以降の日本における校歌の変遷 ―校歌の意義とは―
  • ヤナーチェク作品における弦楽四重奏曲の位置付け ―標題と民俗音楽研究からの考察―
  • オーケストラにおけるファゴットという楽器の芸術的価値-
  • ラフマニノフの改作的改訂に関する考察 ―第1協奏曲第1楽章の改訂内容によせて―
  • ゲーム音楽コンサートの隆盛
  • 戦後60年の日本社会と音楽の相関について
  • 「音楽離れ」は本当に起こっているのか
  • 黒人奴隷歌から派生した音楽 ―黒人霊歌・ゴスペル・ブルースの変遷―
  • 仏教音楽「声明」の変遷と影響
  • 日本のポピュラー音楽における男女歌手の歌声の変化
  • 日本人の音楽聴取-「所有」から「アクセス」、「アクセス」から「体験」へ-
  • プロ野球応援歌研究 ―なぜ野球ファンは歌うのか―
  • ドビュッシー研究 ―印象主義と象徴主義―
  • マンドリンの歴史とこれから
  • 《Locked Out Of Heaven》に見るブルーノ・マーズの楽曲制作技術
  • 現代のマーケティングとCM音楽の関係性 ―何故自動車のCMにゲーム音楽が起用されたのか?―
  • 日本における女性アイドルの分化について
  • サン=サーンスの交響詩の意義 ―音楽の描写性の観点から―
  • ウェディングソングから読み取る日本人の結婚式に対する意識・男女の関係性の変遷
  • 作曲家清水脩の楽曲の特徴について ―オペラ《修禅寺物語》を中心に―

page top pagetop

映像芸術学系列

  • 映画作家スピルバーグ 未来への遺産
  • 『サウルの息子』の特殊性及びサウルの苦悩と生きる意味
  • 足立正生と『銀河系』の作家性について〜共同体という制作過程に注目して〜
  • ハードボイルドアクション映画の変遷〜『ダーティー・ハリー』と『最も危険な遊戯』を中心に〜
  • 映画「グリーンマイル」に見る潜在的な人種主義
  • ポール・シュレイダーの三島由紀夫像
  • 昭和ゴジラシリーズの映像と音響 〜音響と恐怖感の関係性〜
  • 北野映画の国内外における評価とその所以 ―「あの夏、いちばん静かな海。」、「ソナチネ」、「HANA-BI」を例に―
  • フィーメイル・バディ・フィルムにおけるジェンダー・トラブルとレズビアニズム
  • 『時をかける少女』で表現されている「少女」の姿

page top pagetop

芸術メディア系列

  • 「熱中すること」はなぜ素晴らしいと言われるのか ―雑誌『ROCKIN'ON JAPAN』におけるアーティストとファンの分析―
  • 「イメソン」にみる受け手の創造性 〜キャラクター像の解釈と音楽の結びつき〜
  • ライアン・マッギンレーの写真が持つ特異性とは何か ―日本語文献の記事を事例に考える―
  • 「文学青年」というイメージはいかに作られたか ―雑誌『中学世界』『文章世界』の読者投稿欄分析 1898-1925―
  • パントマイムとは何か ―その歴史的展開と本質構造
  • 雑誌『FOOL'S MATE』における「ヴィジュアル系」イメージの成立と変遷 ―Xから名古屋系、ゴールデンボンバーまで―
  • キャラに恋するオタク女子 ―『銀魂』関連記事にみる自己肯定と承認欲求―
  • なぜ今、古民家なのか? ―再生からの発見―
  • ラジオ人生相談番組のイマドキの聴かれ方 ―Twitterの“つぶやき”から見えるリスナーの心理―
  • ゲーム内外のコミュニケーションがフレンドとの関係にもたらすもの ―ゲーム『スプラトゥーン』を事例に―
  • 自撮りをめぐる女子のフォトコミュニケーション 〜撮って・盛って・見せ合う「思い出」の演出〜
  • 続・紅一点論 ―『スーパー戦隊』シリーズ全40作品の女性隊員のイメージ―
  • 日韓恋愛ドラマにおける恋愛表現の比較 〜韓国ドラマにおんぶシーンが多いのはなぜか〜
  • 「剣道」と「成長」 ―雑誌『月刊剣道日本』から読み解く 1976-2016
  • “実況すること”が変えるゲーム空間の広がり ―ネット画面から飛び出したリアルゲーム実況がもたらすもの―
  • ドッキリバズ動画の共感と炎上 〜消費者が感じる「いいね!」の境界線
  • 平澤計七の労働劇運動 ―大正期の言論の弾圧と表現の自由―
  • 管理・統制の中心で、自由を叫ぶ ―雑誌『SEVENTEEN』の制服関連記事1968-2016―
  • プリクラをめぐるコミュニケーションの変化 〜女子高生はなぜ今もなおプリクラを撮るのか〜
  • 婚活地獄ウェディング・ヘル ―女性誌の婚活特集記事にみる「理想の女性像」と性役割―
  • 浅利慶太と「四季メソッド」 〜日本の翻訳劇の課題と挑戦〜
  • スマートフォンの登場によるゲームプレイヤーの意識変化
  • 遊戯化する「恐怖」 ―お化け屋敷36件の実見調査を中心に―

page top pagetop

過去の一覧